文学形態の一。作者の見聞や想像をもとに、人物・事件について語る形式で叙述した散文の文学作品。

物語